ブルゴーニュの超一流生産者で銘醸特級畑クロ・ド・ラ・ロッシュの最大の所有者でもある老舗名門ドメーヌ

 ドメーヌ・ポンソ   〜Domaine Ponsot〜

 

 モレ・サン・ドニ村で、ドメーヌ・デュジャックと並んで高く評価されるドメーヌです。 デュジャックは1968年創設の新興勢力とも言うべきドメーヌですが、これに対しポンソは1872年にウィリアム・ポンソによって創設された歴史ある老舗名門ドメーヌと、対極の存在です。

 何と言ってもこのドメーヌで特筆すべきことは、設立当初から所有しているクロ・ド・ラ・ロッシュ(最大持ち主)を始めとする特級畑の素晴らしさと面積の多さです。加えて、葡萄の樹齢の高さも特筆に値します。クロ・サン・ドニは100年以上、クロ・ド・ラ・ロシュでは平均60年以上という古樹の葡萄から造られます。

 1957年から当主となったジャン・マリー・ポンソ氏はモレ・サン・ドニの村長を務める等、モレ・サン・ドニの隆盛に大きく貢献し、ドメーヌの地位を揺るぎないものにしました。

 ジャン・マリー氏の息子で現当主のローラン・ポンソ氏は、1981年からドメーヌを運営していますが、葡萄の自然栽培と低収量、二酸化硫黄の不使用やボトルへの温度センサー等先進的な試みを次々に実施し、2014年版のレ・メイユール・ヴァン・ド・フランスでは新たに三ツ星生産者に昇格しており、アルマン・ルソー、ジョルジュ・ルーミエ等と並ぶブルゴーニュの超一流生産者として認められています。

 

 下表は、ドメーヌ・ポンソの所有畑一覧表ですので、参考にして下さい。

[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [12] 商品中 [1-12] 商品を表示しています




全 [12] 商品中 [1-12] 商品を表示しています

Your recent history

Category

Recommended