【五大シャトーのセカンドワイン】

←バナー写真をクリック

 セカンドワインはセカンド・ラベルとも呼ばれますが、有名シャトーが、そのシャトーを代表するファースト・ラベルのグラン・ヴァンとして選別しなかった葡萄を使って、全く同じ醸造工程・方法で造るワインです。

 ボルドーではセカンドワインは「スー・マルク」(Sous-Marque、仏語の意味は「Sous=下の」「Marque=マーク」)と呼ばれ、文字通り二番手ワインのことですが、セカンドワインになる葡萄は概して樹齢の若い葡萄が多く、比較的早く飲み頃になることやお手頃な価格でグラン・ヴァンに近い味わいが楽しめるため人気となっています。

 特に、五大シャトーのセカンドワインは品質も優れており、他のボルドーのシャトーの格付けワインを凌駕する価格と人気になっています。

 現在の五大シャトーのセカンドワインは、単に格落ちした葡萄を使って造るのではなく、セパージュを変えて、ファーストとは味わいの異なるもう一つのグラン・ヴァンを造るような挑戦的な試みのように思われます。

[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [12] 商品中 [1-12] 商品を表示しています



カリュアド・ド・ラフィット2005

23,760円(税込)
SOLD OUT



全 [12] 商品中 [1-12] 商品を表示しています

Your recent history

Category

Recommended