ヴォーヌ・ロマネ一級レ・マルコンソール2019 [ドメーヌ・フランソワ・ラマルシュ]

型番 エノテカ那須レンタルセラー在庫
販売価格 32,890円(税込)
在庫数 在庫0本売切れ中

SOLD OUT
ロマネ・コンティとラターシュに挟まれた稀有な特級畑ラ・グランド・リュをモノポールで所有することで知られるドメーヌ・二コル・ラマルシュ

僅か0.50ha所有する「プティ・ラターシュ」と呼ばれる
ヴォーヌ・ロマネの別格の一級畑

最新ヴィンテージのドメーヌ蔵出し正規品
「ヴォーヌ・ロマネ レ・マルコンソール2019」


 ドメーヌ・二コル・ラマルシュ(旧フランソワ・ラマルシュ)と言えばロマネ・コンティとラターシュの間に挟まれた特級畑ラ・グランド・リュをモノポールで所有していることで有名ですが、これ以外にも多くの特級畑や一級畑を所有しています。

 神に愛された村「ヴォーヌ・ロマネには並みのワインはない」との言葉通り、優れた一級畑がありますが、このマルコンソールはヴォーヌ・ロマネは勿論、ブルゴーニュを代表する優れた一級畑の一つです。ブルゴーニュワイン大全の著者ジャスパー・モリス氏は、ブルゴーニュの一級畑三傑として、クロ・サン・ジャックとレ・ザムルーズ、そしてこのマルコンソールを選んでいます。

 下にヴォーヌ・ロマネ中心部の葡萄畑の地図を掲載していますので、レ・マルコンソール(正式名称はオー・マルコンソール)の位置をご確認下さい。



 マルコンソールは南側はニュイ・サン・ジョルジュに接するヴォーヌ・ロマネ最南端の一級畑で、北側に接するDRCのモノポールであるラ・ターシュと双子の様に並ぶ、縦に細長い形をした面積5.86haのクリマです。

 マルコンソールの南東を向いた斜面は上に進むほど急傾斜になり、縦長な形状だけでなく地質的にも味わいもラ・ターシュに似ていることから「プティ・ラターシュ」(小さなラターシュ)とも称されています。

 現在のマルコンソールの最大所有者はアルベール・ビショの1.76haで、2005年にトマ・モワラールから畑を買ったデュジャックの1.57ha、ド・モンティーユの1.37haがそれに続きます。

 ドメーヌ・二コル・ラマルシュが所有するのは0.50haで、ここから年間約2,000本の素晴らしいマルコンソールを造っており、稀少ワインの一つとして人気があります。こちらの商品は、最新ヴィンテージ2019年の「ヴォーヌ・ロマネ一級レ・マルコンソール2019」です。

  新生ドメーヌ・二コル・ラマルシュの二年目のヴィンテージとなる最新ヴィンテージ2019年の評価は、各種ヴィンテージ・レポートによれば、『2019年は4月の気温低下による霜害、初夏の天候不順に伴う花ぶるいや結実不良、更に、夏の酷暑と水不足により、収量は2018年より25%〜35%減少するものの、陽射しに恵まれて、収穫された葡萄の熟度は高く、酸も豊かであることから品質は極めて良好で、年号末尾に「9」の付く年は優良年というジンクスは守られる』とのことで、お薦めです。 

 なお、マルコンソールの位置や特徴等の詳細は当店HPトップ画面のカテゴリー「ブルゴーニュ銘醸畑詳細と区画図【オー・マルコンソール)】」をご参照下さい。


 こちらの商品は、ドメーヌ蔵出し正規品で、エノテカ那須レンタルセラー保管商品ですが、セラー契約上、お客様への直送はできないため、一旦当店を経由しての配送となりますので、通常より2〜3日お時間をいただきます。

*エノテカ蠅函当店及び当ホームページとは、業務上及び営業上の関係は一切ございません。 


【商品内容】
商品名:ヴォーヌ・ロマネ一級レ・マルコンソール2019 

仏語名:2019 Vosne Romanee 1er Cru Les Malconsorts

生産者:ドメーヌ・フランソワ・ラマルシュ
    (Domaine Francois Lamarche)
容量 :750m
タイプ:赤ワイン

Your recent history

Category

Recommended