シャンボール・ミュジニー一級レ・フュエ 2018[ドメーヌ・ペロ・ミノ]

型番 エノテカ那須レンタルセラー在庫
販売価格 24,750円(税込)
在庫数 1本
購入数

シャンボールの一級畑レ・フュエの0.2haの区画に植えられた平均樹齢67年の古樹から586本造られた稀少キュヴェ

収量が減少した2019年は単独でリリースできなかった、貴重な2018年の蔵出し正規品のバック・ヴィンテージ
「シャンボール・ミュジニー一級レ・フュエ2018」



 クリストフ・ペロ・ミノが父アンリの後を継いだのは1993年ですが、それ以前のドメーヌ・ペロ・ミノのワインは大半がバルク売りされ、ドメーヌの評価もさほどのものではありませんでした。
しかし、現当主のクリストフ・ペロ・ミノが修業から戻り、ワインを手がけるようになった後、ほぼ全量ドメーヌ元詰めとなり、このドメーヌは一気に注目を集めるようになります。

 ただ、1990年代のペロ・ミノのワインは、抽出が強く、樽香が強い生産者の代表とされおり、アメリカ市場を意識したこのようなパワフルな造りの全盛時代の潮流に乗ってワインを造り、それにより実際に成功をおさめていたことも事実です。

 しかし2000年からペロ・ミノのスタイルはこれまでの濃厚なスタイルから軽快・繊細なスタイルへと大きく変わります。
この変化の契機になったのが、師と仰ぐブルゴーニュの神様アンリ・ジャイエ氏の存在です。アンリ・ジャイエの最後の弟子とも言われるクリストフはジャイエ氏から「怠け者になれ」という含蓄ある言葉をもらったそうです。

 それ以降、これまで二週間にも及んだ低温侵漬を一週間弱にし、抽出方法もビジャージュ主体からルモンタージュ主体へと変え、新樽率も村名で20%、1級、特級で30%、焼き加減もミディアムに抑え、テロワールを重視するアンリ・ジャイエ・スタイルの現代的再現を目指し、優しくすっきりと軽く、透明感のある味わいへと変貌を遂げ、これにより一気にスーパースターの仲間入りをすることになります。

 この醸造における変化と同時に2000年にヴォーヌ・ロマネの名手ペルナン・ロサンの畑を購入し、ドメーヌの拡大にも着手します。メルム家からもたらされた畑はジュヴレ・シャンベルタンとモレ・サン・ドニだけでしたが、ペルナン・ロサンの買収により、ヴォーヌ・ロマネとニュイ・サン・ジョルジュのクリマが新たに加わり、ラインナップが驚くほどに充実し、これが一流ドメーヌに押し上げる要因ともなったわけです。

 シャルム・シャンベルタンを始めドメーヌ・ペロ・ミノの畑の多くは母方の祖父であるメルム家から相続したもので、母親同士が姉妹で、同じくメルム家から相続した、道の向こう側にあるドメーヌ・トープノ・メルムと畑のラインナップが似ているのはそのためで、両ドメーヌとも非常に珍しいレア畑かつ古樹の畑を受け継いでいます。

 こちらの商品は、レ・ザムルーズに次ぐ人気を持ち、シャンボール・ミュジニーを代表する特級畑ボンヌ・マールの南に隣接する面積4.38haの非常に優れた一級畑レ・フュエで、ドメーヌ・ペロ・ミノが造る「シャンボール・ミュジニー一級レ・フュエ2018」です。

 クリマ名「レ・フュエ」の由来は、「人が一日に耕せる大きさの葡萄畑」ですから、シャンボール・ミュジニーにある一級畑のほとんどがそうであるように、元々小さな畑だったのでしょう。

 特級畑ボンヌ・マールの南に位置するレ・フュエは、バジョシアン石灰岩と泥灰岩が重なる基岩で構成されているボンヌ・マールと土壌が酷似していることから、モレ側らしい野性味が感じられるワインを産み出します。

 その一方で、このレ・フュエを境にいわゆるシャンボール・ミュジニーらしい繊細なタイプのワインを産み出すとも言われており、ペロ・ミノ以外にも、ジャック・フレデリック・ミュニエやジスレーヌ・バルト、フェヴレ、ルイ・ジャドもレ・フュエを造っており、いずれも非常に魅力的で評価の高いワインです。

 ペロ・ミノは、このレ・フュエに面積0.2haの小さな区画を所有しており、ここに植えられた平均樹齢67年の古樹の葡萄から、通常年は、1樽〜2樽単独で造り、リリースをしています。

 こちらのレ・フュエのヴィンテージは2018年ですが、2018年は前年の2017年と同様に暑く乾燥した夏と収穫期の温暖な気候のおかげで、「豊作で葡萄の熟度も高く、果実味に溢れ、芳醇なワインとなった優良年」と報告されています。また、ペロ・ミノは、エチケットに生産本数を記載しており、[シャンボール・ミュジニー一級レ・フュエ2018の生産本数は586本]となっています。

 ご参考までに、2019年ヴィンテージは、春先の数度にわたる霜害と夏の猛暑と水不足により、収量が大きく減少したことから、レ・フュエを単独で仕立てることができないため、同じく単独で仕立てることが出来なかった一級畑レ・シャルムの二つの畑の葡萄をアッサンブラージュして「シャンボール・ミュジニー一級ル・シャルム・デ・フュエV.V.2019」をリリースしていますので、レ・フュエの2019年ヴィンテージはリリースされておらず、貴重です。
 


 こちらの商品は、2021年11月中旬に入荷した、ラックコーポレーション輸入のドメーヌ蔵出し正規品で、エノテカ那須レンタルセラー保管商品となりますが、セラー契約上、お客様への直送はできないため、一旦当店を経由しての配送となりますので、通常より2〜3日お時間をいただきます。


【商品内容】
商品名:シャンボール・ミュジニー一級
    レ・フュエ 2018 

仏語名:2018 Chambolle-Musigny 1er Cru
     Les Fuees

生産者:ドメーヌ・ペロ・ミノ
    ( Domaine Perrot Minot)

容量 :750ml
タイプ:赤ワイン

Your recent history

Category

Recommended