特級シュヴァリエ・モンラッシェ2017 [ドメーヌ・フィリップ・コラン]

型番 エノテカ那須レンタルセラー在庫
販売価格 39,930円(税込)
在庫数 1本
購入数

神の雫に登場したミシェル・コラン・ドレジェを引き継ぎ、長男フィリップ・コランが造る
「シュヴァリエ・モンラッシェ2017」


コラン家所有の僅か0.30haの区画から造られる稀少品
2021年9月入荷の蔵出し正規品のバック・ヴィンテージ



  1878年より続く、ミッシェル・コラン・ドレジェは、ブルゴーニュで秀逸な白ワイン生み出すシャサーニュ・モンラッシェ最高の造り手の一人として称えられ、有名な評論家ロバート・パーカー氏も5ツ星に評価する造り手で、20ヘクタールの畑を所有し、シャヴァリエ・モンラッシェを始めとする数多くの秀逸の畑を持っていました。

 近年、ブルゴーニュでは、ドメーヌの多くが世代交代期を迎えており、ミシェル・コラン・ドレジェでも2003年に父のミシェル・コランの引退に伴い、2004年にドメーヌを分割し、長男フィリップがドメーヌ・フィリップ・コラン、次男ブリュノはドメーヌ・ブリュノ・コランと、別々のドメーヌとして独立し、生産を始めました。

 父のミシェル・コランも完全に引退はせず、看板ワインの特級シュヴァリエ・モンラッシェ、ピュリニー・モンラッシェ一級畑レ・ドモワゼル、シャサーニュ・モンラッシェ一級畑アン・レミリーの3銘柄がミシェル・コラン・ドレジェのラベルでリリースされていましたが、近年は日本の市場でミシェル・コラン・ドレジェのワインを見ることはなくなりました。

 また、シャサーニュ・モンラッシェ一級アン・レミリーは、これまでミシェル・コラン・ドレジェと次男のブリュノ・コランだけが造っていましたが、最近のヴィンテージではフィリップ・コランも造っていることから判断すると、ミシェル・コラン・ドレジェの持ち分は、ご子息へ引き継がれたのではないでしょうか。

 現在、ドメーヌ・フィリップ・コランが所有する葡萄畑は約9haですが、この中で燦然と光り輝くのが、父から受け継いだピュリニー・モンラッシェにある二つのクリマ、「特級シュヴァリエ・モンラッシェ」と「一級レ・ドモワゼル」です。

 「騎士」の名を持つシュヴァリエ・モンラッシェは、モンラッシェの上部に位置する7.58haの特級畑で、標高260〜300mの斜面は東南東を向いています。造り手によっては、時にはモンラッシェを凌駕すると称えられる最高峰の白ワインです。

 シュヴァリエ・モンラッシェには、コラン一族で0.3haを所有しており、その内訳は、父のミシェル・コラン・ドレジェが0.07ha、フィリップ・コランが0.23haです。日本でミシェル・コラン・ドレジェのシュヴァリエ・モンラッシェが広く知られるようになったきっかけは、人気漫画「神の雫」で、ミシェル・コラン・ドレジェの「シュヴァリエ・モンラッシェ2000」が、世界で最高のワイン12本の内の1本、「第五の使徒」として描かれたことでしょう。その中で、『吹雪の雪山マッターホルンを登りきった時の”試練と達成感”』と表現されたのが、このシュヴァリエ・モンラッシェでした。

 コラン家が所有している0.30haのシュヴァリエ・モンラッシェの区画位置は公開されておりませんが、公式HPにシュヴァリエ・モンラッシェでの畑での作業風景の写真が掲載されており、この中に映り込んでいるモンラッシェの標識や道路、あるいはシュヴァリエの石造りのゲートや立木の位置関係から、マルキ・ド・ラギッシュの所有するモンラッシェの上斜面で、ルフレーヴのシュヴァリエ区画より十数畝北寄りの位置にあることはほぼ間違いないと思います。下の写真でご確認下さい。


 こちらは2021年9月中旬に入荷した蔵出し正規品のバック・ヴィンテージ「シュヴァリエ・モンラッシェ2017」です。2017年は、春の霜害で大きな被害を受けた前年とは打って変わって、天候に恵まれ、質量ともに素晴らしい葡萄が収穫できた優良ヴィンテージで、前年の2016年ヴィンテージが収量激減で品薄な点からもお薦めです。


 こちらの商品のインポーターはラックコーポレーションのドメーヌ蔵出し正規品で、エノテカ那須レンタルセラー保管商品となりますが、セラー契約上、お客様への直送はできないため、一旦当店を経由しての配送となりますので、通常より2〜3日お時間をいただきます。
【商品内容】
商品名:特級シュヴァリエ・モンラッシェ2017

仏語名:2017 Chevalier Montrachet Grand Cru

生産者:ドメーヌ・フィリップ・コラン
    (Domaine Philippe Colin )
容量 :750ml
タイプ:白ワイン


 


Your recent history

Category

Recommended