【秘蔵】ヴォーヌ・ロマネ一級レ・スショ 2018 [ドメーヌ・プリューレ・ロック]

型番 【秘蔵】エノテカ那須エイジングワインセラー在庫
販売価格 59,400円(税込)
在庫数 1本
購入数

DRCとルロワの系譜を引き継ぐ名門ドメーヌが造る
「ヴォーヌ・ロマネ一級レ・スショ2018」


周囲を特級畑ロマネ・サン・ヴィヴァン、リシュブール、エシェゾーに囲まれた好立地一級畑レ・スショの中央に位置する面積1.02haの区画を所有

2018年11月に死去されたアンリ・フレデリック氏最後の収穫となり、遺作とも言えるヴィンテージの蔵出し正規品

 ヴォーヌ・ロマネ一級 レ・スショは、南に特級畑ロマネ・サン・ヴァンサンと特級畑リシュブール、 北を特級畑エシェゾーに囲まれた好立地に位置する面積13.08haの畑で、ヴォーヌ・ロマネ村最大の一級畑です。

 標高250m〜270mのクリマは南東を向いていて傾斜はほとんどありません。土質は深く、粘土質の強い石灰質と泥灰質土壌で、繊細でミネラル分の豊かなエレガントなワインが生まれ、造り手によっては特級に匹敵するほどのワインを産み出します。

 優れたレ・スショの造り手としては、ドメーヌ・ロベール・アルヌー(現アルヌー・ラショー)、ドメーヌ・ド・ラルロ、ドメーヌ・デュ・コント・リジェ・ベレール、ドメーヌ・ジャン・グリヴォ、ドメーヌ・アラン・ユドロ・ノエラ、ドメーヌ・フランソワ・ラマルシュなど錚々たるトップ生産者で、プリューレ・ロックの造るレ・スショもこのクリマを代表するワインの一つとして挙げられています。



 上の写真通り、ドメーヌ・プリューレ・ロックは公式HPで、レ・スショ内に所有する区画位置を公開しており、レ・スショ中央の「黄色の塗りつぶし部分」に位置する面積1.02haの区画です。葡萄の樹齢は約35年とプリューレ・ロックの畑では若い方ですが、バランスに優れ、早くから楽しめる味わいが魅力のワインで、ドメーヌで唯一のヴォーヌ・ロマネに所有する一級畑でもあることからプリューレ・ロックのラインナップの中でも一二を争う人気銘柄です。

 こちらのヴォーヌ・ロマネ一級レ・スショは最新ヴィンテージとなる2018年ですが、2018年は前年の2017年と同様に暑く乾燥した夏と収穫期の温暖な気候のおかげで、「豊作で葡萄の熟度も高く、果実味に溢れ、芳醇なワインとなった優良年」と報告されています。また、ドメーヌの前当主アンリ・フレデリック・ロック氏は2018年11月17日に亡くなられましたが、同氏がドメーヌを設立してちょうど30年経ったこの2018ヴィンテージが最後の収穫となり、まさに遺作とも言えるヴィンテージです。


 こちらの【秘蔵】マーク商品はドメーヌ蔵出し正規品で、エノテカ(株)経由、当店が購入し、直ちに環境と設備の優れた同社のワイン専用倉庫の那須エイジングワインセラーに搬入し、現在も保管を委託中のものです。

 また、セラー契約で一旦倉庫外に出たワインの再入庫はできないことから、搬入後から現在まで、一切倉庫外には出ておらず、商品写真もエノテカ施設内で撮影したもので、この間、動かされることなく、良好なコンディション下で熟成のための眠りについている稀少プレミアムワインです。

 当店では、このように買付から現在の保管に至るまで一度もエノテカ(株)の管理下から外れたことのないワインを【秘蔵】と定義し、これに該当するワインにのみ【秘蔵】マークを付けています。

 こちらのエノテカ那須エイジングワインセラー保管商品については、「良コンディションの維持」、「配送期間の短縮」及び「配送に伴うリスク軽減」のためエノテカ那須エイジングワインセラーからお客様の元へクール宅急便で直送いたします。

 また、エノテカ那須エイジングワインセラー保管商品と店舗内保管セラー商品を同時にご購入になった場合には、原則として、エノテカ那須及び当店からそれぞれを個別に配送いたしますが、その場合の追加の配送料はいただきません。 
*エノテカ蠅函当店及び当ホームページとは、業務上及び営業上の関係は一切ございません。


【商品内容】
商品名:ヴォーヌ・ロマネ
    一級レ・スショ2018

仏語名:2018 Vosne-Romanee 1er Cru
    Les Suchots

生産者:ドメーヌ・プリューレ・ロック
   (Domaine Prieure-Roch)
容量 :750ml
タイプ:赤ワイン







Your recent history

Category

Recommended