特級コルトン・シャルルマーニュ2017[ドメーヌ・ブルーノ・クレール]

型番 エノテカ那須レンタルセラー在庫
販売価格 19,800円(税込)
在庫数 1本
購入数

モンラッシェと並び称される世界最高峰の白ワイン
アロース・コルトン村側の0.34haの区画で造られる
ブルーノ・クレールのコルトン・シャルルマーニュ



天候に恵まれ素晴らしい葡萄が収穫できた最新ヴィンテージのコルトン・シャルルマーニュ2017



 かつて祖父が造った偉大なドメーヌ、クレール・ダユを継承するドメーヌ・ブリューノ・クレールは本拠地マルサネ以外に多くの銘醸畑を所有しており、その一つが世界最高峰の白ワイン、コルトン・シャルルマーニュです。

 コルトン・シャルルマーニュは、モンラッシェと並ぶ世界最高峰の白ワインで、775年までここに畑を所有していた神聖ローマ帝国カール大帝(仏語読みでシャルル)がクリマ名の由来です。
 775年に、カール大帝から教会に寄進される以前からワイン造りが行われており、カール大帝の美しい白髭が赤く染まることを嫌がったお妃が、すべて白に植え替えさせたことから白ワイン造りが始まったと言う逸話もあるほどです。

 コルトン・シャルルマーニュの畑面積は62.93haですが、特級畑には珍しく西向きの急斜面で、夕方遅くまで日照に恵まれるというメリットも持っています。この長い日照時間と石灰質土壌が、ワインにフィネスや力強さ、凝縮したミネラルを与えてくれます。

 ドメーヌ・ブルーノ・クレールが所有するコルトン・シャルルマーニュは1993年に取得されたもので、アロース・コルトン村側の僅か0.34haの区画です。よく熟し、力強さや堅牢さを認めつつ、ピュアな酸味とミネラル感が同居すると高く評価されており、他の生産者のコルトン・シャルルマーニュと比べても価格的に魅力です。

 こちらの商品は最新ヴィンテージ2017年のコルトン・シャルルマーニュ2017ですが、2017年は霜害により生産量が激減した前年とは打って変わって、天候に恵まれ素晴らしい葡萄が収穫できた年で、長期熟成も期待できるお薦めのヴィンテージです。



  こちらのインポーターはラックコーポレーションの蔵出し正規品で、エノテカ那須レンタルセラー保管商品となりますが、セラー契約上、お客様への直送はできないため、一旦当店を経由しての配送となりますので、通常より2〜3日お時間をいただきます。
 
*エノテカ蠅函当店及び当ホームページとは、業務上及び営業上の関係は一切ございません。



【商品内容】
商品名:特級コルトン・シャルルマーニュ2017
   
仏語名:2017 Corton Charlemagne Grand Cru 
   
生産者:ドメーヌ・ブルーノ・クレール
     (Domaine Bruno Clair)
容量 :750m
タイプ:白ワイン
 



Your recent history

Category

Recommended