【秘蔵】特級シュヴァリエ・モンラッシェ2017 [ドメーヌ・ルフレ−ヴ]

型番 【秘蔵】エノテカ那須エイジングワインセラー在庫
販売価格 118,800円(税込)
在庫数 在庫0本売切れ中

SOLD OUT
”ピュリニーの至宝”ルフレーヴの看板ワイン
騎士の名を持つ特級シュヴァリエ・モンラッシェ



白ワインが秀逸な年となった2017年ヴィンテージは
ルフレーヴ家のワイン造り300周年記念エチケット


  ドメーヌ・ルフレーヴといえば、透明感とミネラル感あふれるワイン造りで、ブルゴーニュの白ワインの最高峰と言える存在です。
 ピュリニー・モンラッシェにおよそ25haもの葡萄畑を所有し、しかも、その大部分を特級畑と一級畑が占めている大ドメーヌで、”ピュリニーの至宝”とも称えられる珠玉のドメーヌです。

 ルフレーヴ家は1580年から続く名家で、1717年よりピュリニィでワイン造りを開始しました。創設者はジョセフ・ルフレーヴ氏で、その後代々ルフレーヴ一族の経営が続き、現当主のアンヌ・クロード氏が一人で運営をするようになったのは1994年のことです。

 アンヌ・クロード氏が加わり、1997年のビオディナミ農法への移行等種々の改革を次々に実施し、ドメーヌは一気にトップの座へ浮上します。
 2006年に英デカンタ誌で専門家により世界で最も優秀な白ワイン生産者に選ばれ、2014年にはマスター・オブ・ワイン協会の「ワインメーカーズ・ワインメーカー」に選ばれました。
 
 ドメーヌ・ルフレーヴは、バタール・モンラッシェとビァンヴニュー・モンラッシェについては最大の所有者で、シュヴァリエ・モンラッシェについては、ブシャール・ペール・エ・フィスの2.54haに次いで二番目の1.92haの面積を所有する大地主です。

 1991年に0.08haという正に猫の額ほどの極小区画の特級モンラッシェを取得する前までは、「ルフレーヴにはモンラッシェは必要ない」とまで言わせたシュヴァリエ・モンラッシェが看板ワインでしたが、現在も実質的なトップ・キュベはシュヴァリエ・モンラッシェであることに変わりはありません。

 上述したように、ルフレーヴがワイン造りを開始したのは1717年のことで、2017年はちょうど300周年に当たります。従って、シュヴァリエ・モンラッシェ、バタール・モンラッシェ、ビアンヴニュー・バタール・モンラッシェのグラン・クリュには、上の商品写真の通り、300周年を記念するエチケットが貼付されています。

 しかもこちらの最新ヴィンテージの特級シュヴァリエ・モンラッシェ2017は天候に恵まれて素晴らしい葡萄が収穫できた年で、特に白ワインが秀逸な年とされるヴィンテージです。

 こちらの【秘蔵】マーク商品のインポーターはラックコーポレーションのドメーヌ蔵出し正規品で、エノテカ経由、当店が購入し、直ちに環境と設備の優れた同社のワイン専用倉庫の那須エイジングワインセラーに搬入し、現在も保管を委託中のものです。

 また、セラー契約で一旦倉庫外に出たワインの再入庫はできないことから、搬入後から現在まで、一切倉庫外には出ておらず、この間、動かされることなく、良好なコンディション下で熟成のための眠りについている稀少プレミアムワインで、商品写真もエノテカ施設内で撮影したものです。

 当店では、このように買付から現在の保管に至るまで一度もエノテカ(株)の管理下から外れたことのないワインを【秘蔵】と定義し、これに該当するワインにのみ【秘蔵】マークを付けています。

 こちらのエノテカ那須エイジングワインセラー保管商品については、「良コンディションの維持」、「配送期間の短縮」及び「配送に伴うリスク軽減」のためエノテカ那須エイジングセラーからお客様の元へクール宅急便で直送いたします。

 また、エノテカ那須エイジングワインセラー保管商品と店舗内保管セラー商品を同時にご購入になった場合には、原則として、エノテカ那須及び当店からそれぞれを個別に配送いたしますが、その場合の追加の配送料はいただきません。 
*エノテカ蠅函当店及び当ホームページとは、業務上及び営業上の関係は一切ございません。
  

【商品内容】
商品名:特級シュヴァリエ・モンラッシェ2017
    
仏語名:2017 Chevalier-Montrachet
    Grand Cru

生産者:ドメーヌ・ルフレーヴ
    (Domaine Leflaive)
容量 :750ml
タイプ:白ワイン

 

Your recent history

Category

Recommended