特級モンラッシェ2016 [ドメーヌ・マルク・コラン]

型番 エノテカ那須レンタルセラー在庫
販売価格 108,000円(税込)
在庫数 1
購入数

春の霜害を乗り越え、逞しく育った葡萄で造った
貴重なモンラッシェ2016



最上部ダン・ド・シャン(犬の歯)の僅か0.10haの極小区画から造る稀少なモンラッシェ



キャップシールは銀色の蝋キャップとなっています

 「知る人ぞ知るシャルドネの聖地」サントーバンで最も偉大なドメーヌがドメーヌ・マルク・コランです。1970年の設立当初はサントーバンとシャサーニュ・モンラッシェに6haの畑をもつのみでしたが、80年代から90年代にかけて畑を広げ、20ha、30のアペラシオンを手がけるまでに成長しました。

 また、30のアペラシオンの内、25が白ワインであることから、マルク・コランは白の造り手として有名で、「もしサントーバンのクリマの特徴を知りたければ、このドメーヌの一級畑を並べて試すとよい」とも言われています。

 しかし、何と言ってもマルク・コランを有名にしているのは、白ワインの最高峰モンラッシェの16人の所有者の内の一人であることでしょう。マルク・コランのモンラッシェ区画はシャサーニュ側の最上部にある「ダン・ド・シャン(犬の歯)」と呼ばれる僅か0.1068haの極小区画で、ここから毎年2樽のモンラッシェを造っており、凝縮感があり、余韻も長くフィネスを感じるモンラッシェとして高く評価されています。

 元々稀少なモンラッシェですが、特に2016年ヴィンテージは春の霜害により、モンラッシェ畑は壊滅的な被害を受け、葡萄の収穫量が激減し、各ワイナリー単独でワインが醸造できず、DRCやコント・ラフォン、ルフレーヴ等6つのドメーヌが葡萄を持ち寄り、その葡萄からたった2樽ほどのモンラッシェが造られることとなっています。

 マルク・コランの言によれば、「これまでに深刻な霜害は1951、1967、1974、1981年があるが、今年は81年よりひどい。モンラッシェとバタール・モンラッシェはほぼ全滅だろう」とのことで、モンラッシェの2016年ヴィンテージの全生産量は通常年の1/10と言われているほど稀少かつ貴重なものになっています。

 しかし、霜害の後の天候に恵まれたため2016年は一転して高評価となっており、人間と一緒で「厳しい環境を生き抜き、たくましく育った葡萄で造った秀逸なモンラッシェ」となっています。


こちらのインポーターはラックコーポレーションのドメーヌ蔵出し正規品で、エノテカ那須レンタルセラー保管商品となりますが、セラー契約上、お客様への直送はできないため、一旦当店を経由しての配送となりますので、通常より2〜3日お時間をいただきます。

商品内容】
商品名:特級モンラッシェ2016
仏語名:2016 Montrachet Grand Cru
生産者:ドメーヌ・マルク・コラン
   (Domaine Marc Colin)
容量 :750ml
タイプ:白ワイン


 

Your recent history

Category

Recommended