特級シュヴァリエ・モンラッシェ2009[ドメーヌ・ルフレ−ヴ]

型番 エノテカ那須レンタルセラー在庫
販売価格 69,800円(税込)
在庫数 1本
購入数

”ピュリニーの至宝”ルフレーヴの看板ワイン
騎士の名を持つ特級シュヴァリエ・モンラッシェ



約10年の熟成の時を経た、貴重なバック・ヴィンテージの2009年はパーカーポイント96点の逸品


  ドメーヌ・ルフレーヴといえば、透明感とミネラル感あふれるワイン造りで、ブルゴーニュの白ワインの最高峰と言える存在です。
 ピュリニー・モンラッシェにおよそ25haもの葡萄畑を所有し、しかも、その大部分を特級畑と一級畑が占めている大ドメーヌで、”ピュリニーの至宝”とも称えられる珠玉のドメーヌです。

 ルフレーヴ家は1580年から続く名家で、1717年よりピュリニィでワイン造りを開始しました。創設者はジョセフ・ルフレーヴ氏で、その後代々ルフレーヴ一族の経営が続き、現当主のアンヌ・クロード氏が一人で運営をするようになったのは1994年のことです。

 アンヌ・クロード氏が加わり、1997年のビオディナミ農法への移行等種々の改革を次々に実施し、ドメーヌは一気にトップの座へ浮上します。
 2006年に英デカンタ誌で専門家により世界で最も優秀な白ワイン生産者に選ばれ、2014年にはマスター・オブ・ワイン協会の「ワインメーカーズ・ワインメーカー」に選ばれました。
 
 ドメーヌ・ルフレーヴは、バタール・モンラッシェとビァンヴニュー・モンラッシェについては最大の所有者で、シュヴァリエ・モンラッシェについては、ブシャール・ペール・エ・フィスの2.54haに次いで二番目の1.92haの面積を所有する大地主です。

 1991年に0.08haという正に猫の額ほどの極小区画の特級モンラッシェを取得する前までは、「ルフレーヴにはモンラッシェは必要ない」とまで言わせたシュヴァリエ・モンラッシェが看板ワインでしたが、現在も実質的なトップ・キュベはシュヴァリエ・モンラッシェであることに変わりはありません。

 しかもこちらの特級シュヴァリエ・モンラッシェ2009は、パーカーポイント96点を獲得した逸品で、約10年近い熟成の時を経て、そろそろ飲み頃に入った貴重なバック・ヴィンテージです。

特級シュヴァリエ・モンラッシェは鋼のように強靭なミネラルが落ち着くまでに長い年月を要します。しかし、待てば待った分だけ、いざ開けた時の感動は大きく、世のルフレーヴ・マニアを虜にして離しません。是非お試し下さい。

 こちらの商品のインポーターはラックコーポレーションで、エノテカ那須レンタルセラー保管商品となりますが、セラー契約上、お客様への直送はできないため、一旦当店を経由しての配送となりますので、通常より2〜3日お時間をいただきます。
   
*エノテカ蠅函当店及び当ホームページとは、業務上及び営業上の関係は一切ございません。
  

【商品内容】
商品名:特級シュヴァリエ・モンラッシェ2009
    
仏語名:2009 Chevalier-Montrachet
    Grand Cru
生産者:ドメーヌ・ルフレーヴ
    (Domaine Leflaive)
容量 :750ml
タイプ:白ワイン

 

Your recent history

Category

Recommended