【秘蔵】特級エシェゾー2020 [ドメーヌ・デュージェニー]

型番 【秘蔵】エノテカ那須エイジングワインセラー在庫
販売価格 74,800円(税込)
在庫数 在庫0本売切れ中

SOLD OUT
かつての名ドメーヌ・ルネ・アンジェルの畑を継承したデュジェニーの稀少な特級エシェゾー

小区画「アン・オルヴォー」の面積0.55haの区画に植えられた樹齢90年超えの古樹の葡萄で造る逸品

最新ヴィンテージ2020年のドメーヌ蔵出し正規品
「特級エシェゾー 2020」


 ドメーヌ・ルネ・アンジェルは、ヴォーヌ・ロマネの偉大なドメーヌの一つとして知られていましたが、2005年5月に当主フィリップ・アンジェルがタヒチで静養中に亡くなり、後継者がいないため、ドメーヌの存続は難しく、一家はドメーヌを売ることとなりました。

 そして最高値をつけて買い取ったのが、ボルドー五大シャトーの一つシャトー・ラトゥールのオーナーの大富豪フランソワ・ピノー氏で、彼は自分の祖母の名をとり、ドメーヌ・デュージェニーと名付けました。

 つまり、ボルドーの雄シャトー・ラトゥールがヴォーヌ・ロマネのルネ・アンジェルの畑でワインを造ることになったわけで、大きな話題となりました

 ドメーヌ・デュージェニーの所有する葡萄畑は全部合わせても約6haの少なさですが、その中身の5アペラシオンは、特級のグラン・ゼシェゾー、エシェゾー、クロ・ド・ヴージョ、ヴォーヌ・ロマネ一級オー・ブリュレ、村名ヴォーヌ・ロマネと実に豪華です。

 エシェゾーは小区画アン・オルヴォーに0.55haの区画を保有しており、90年以上の古樹の葡萄で造るヴィエイユ・ヴィーニュで、ルネ・アンジェル時代からドメーヌの看板ワインとして高く評価されてきたワインです。

 こちらの商品は、最新ヴィンテージ2020年のドメーヌ蔵出し正規品「特級エシェゾー2020」です。

 最新ヴィンテージ2020年について、ブルゴーニュワイン委員会のHPを見ると、『2020年ヴィンテージは、発芽から収穫まで歴史的な早熟で、好天に恵まれ雨が降らなかったため、病気はほとんどなく、衛生状態の良い葡萄が収穫でき、多くの生産者にとって2020年のワインは並外れたものとなり、長期熟成向きの偉大なヴィンテージと予想される』と記しています。

 しかしながら、次の2021年ヴィンテージは、遅霜や湿気、病気等により葡萄畑は壊滅的な被害を被り、例えばルフレーヴの公式HPでは、シュヴァリエ・モンラッシェは80%の葡萄が失われたとの記載もあり、また、フランス農務省からも過去半世紀で最低の収量との報告もされています。

 この影響もあり、2020年ヴィンテージは大幅な価格高騰かつ日本への輸入量も減少し、入手困難となっていますが、来年リリースの2021年ヴィンテージのワインは、更なる価格高騰と品薄が必至ですので、2020年ヴィンテージを是非ご検討下さいませ。


 こちらの【秘蔵】マーク商品は、エノテカ様経由当店が購入後、直ちに、環境と設備の優れた同社のワイン専用倉庫の那須エイジングワインセラーに搬入し、現在も保管を委託中のものです。

 また、セラー契約で一旦倉庫外に出たワインの再入庫はできないことから、写真もエノテカ施設内で撮影したもので、搬入後から現在まで、一切倉庫外には出ておらず、この間、動かされることなく、良好なコンディション下で熟成のための眠りについている稀少プレミアムワインです。

 当店では、このように買付から現在の保管に至るまで一度もエノテカ(株)の管理下から外れたことのないワインを【秘蔵】と定義し、これに該当するワインにのみ【秘蔵】マークを付けています。

 こちらのエノテカ那須エイジングワインセラー保管商品については、「良コンディションの維持」、「配送期間の短縮」及び「配送に伴うリスク軽減」のためエノテカ那須エイジングワインセラーからお客様の元へクール宅急便で直送いたします。

 また、エノテカ那須エイジングワインセラー保管商品と店舗内保管セラー商品を同時にご購入になった場合には、原則として、エノテカ那須及び当店からそれぞれを個別に配送いたしますが、その場合の追加の配送料はいただきません。
 
*エノテカ蠅函当店及び当ホームページとは、業務上及び営業上の関係は一切ございません。


【商品内容】
商品名:特級エシェゾー2020

仏語名:2020 Echezeaux Grand Cru  
 
生産者:ドメーヌ・デュージェニー
     (Domaine d'Egenie)
容量 :750m
タイプ:赤ワイン








Your recent history

Category

Recommended