2019シャサーニュ・モンラッシェ一級レ・カイユレ 飲み比べ2本セット [ドメーヌ・ピエール・イヴ・コラン・モレ&カロリーヌ・モレ]

型番 店舗内セラー在庫
販売価格 38,610円(税込)
在庫数 1セット
購入数
セット

シャサーニュの若きライジングスター
ピエール・イヴ・コラン・モレと妻カロリーヌ・モレの最強カップルがシャサーニュを代表する一級畑レ・カイユレで造る白ワイン2本セット


最新ヴィンテージ2019年のドメーヌ蔵出し正規品
「シャサーニュ・モンラッシェ一級レ・カイユレ2019」の飲み比べ2本セット



  サントーバンの名匠マルク・コランの長男ピエール・イヴがジャン・マルク・モレの娘のカロリーヌ・モレとの結婚を機に設立したのがピエール・イヴ・コラン・モレです。当初はネゴシアンビジネスで、初ヴィンテージは2001年ですが、デビュー当初から欧米のワイン関係者から絶賛され、現在最もエキサイティングなブルゴーニュのライジング・スターと言われています。

 模範とする造り手はルフレーヴ、コシュ・デュリ、ルロワと公言しているピエール・イヴですが、近年その実力と評価は彼らと肩を並べるほどの勢いであり、近い将来シャサーニュのみならずブルゴーニュの白ワインを牽引する次世代のスター候補と評されています。

 現在、父マルクから受け継いだ6haの畑から造られるドメーヌのワインと買い葡萄から造られるメゾンのワインがありますが、全てピエール・イヴ・コラン・モレのワインという意味で、エチケットはドメーヌとメゾンの区別がなく同一のデザインを使用しています。

  自社畑の大部分はサン・トーバンとシャサーニュにあり、ピュリニーやムルソーの銘柄は買い葡萄によるネゴス物でカバーしていますが、買い葡萄と言えども、信頼できる栽培農家から買い付ける葡萄は古樹で、栽培もドメーヌと同じビオロジックを採用しており、またドメーヌのスタッフが収穫と選別を行うという徹底ぶりでドメーヌ物と遜色はない出来栄えとなっています。  

 一方、妻のカロリーヌは、ドメーヌ・イヴ・コラン・モレを夫と共に共同で運営する一方で、2014年に父ジャン・マルク・モレの引退により、7haの畑を相続し、2014年ヴィンテージから「カロリーヌ・モレ」名義でワインを造り始めています。このような形態はブルゴーニュでは比較的多く、例えばドメーヌ・ルロワの当主ルロワ女史は、ルロワ女史の個人ドメーヌのドーヴネを別途所有しており、これと同様にドメーヌ・カロリーヌ・モレは、カロリーヌ夫人の個人ドメーヌです。

 ドメーヌ・イヴ・コラン・モレもカロリーヌ・モレも2014年に建てられた新しい施設を利用し、夫婦共同で醸造にあたっており、醸造に際してもプレマチュアオキシデーション(熟成前の早期酸化)避けるため、熟成中のバトナージュを止め、樽も伝統的な228リットルより一回り大きい350リットルを用いている他、コルクを打栓後は蝋封を施し、瓶詰後の参加を抑えるなど、ピエール・イヴ・コラン・モレに準じていることから、名義こそ「カロリーヌ・モレ」ではあるものの、実質的には「ピエール・イヴ・コラン・モレのワインと同じもの」と言えるのではないでしょうか。

 こちらの商品はピエール・イヴとカロリーヌ・モレの最強カップルが造るシャサーニュ・モンラッシェ一級レ・カイユレ2019の2本飲み比べセットです。


  シャサーニュ・モンラッシェ一級レ・カイユレ(下地図)は、小石の多い砂利質の土地で、他の一級畑に囲まれた中央部に位置する、面積10.68haの非常に立地条件の優れた畑で、シャサーニュの白向きの最上の土壌の一つと言われます。下にシャサーニュ・モンラッシェの葡萄畑地図を掲載していますので、その位置をご確認下さい。


 ボルドーのサン・ジュリアンの高名なスーパー・セカンドのシャトー・デクリュ・ボーカイユのボーカイユ(Beaucaillou)とは「美しい小石」と言う意味であることは良く知られていますが、一級畑カイユレのクリマ名もまた、「小石が多く土が少ない土質」(Cailleux)に由来しています。

 ドメーヌ・ピエール・イヴ・コラン・モレもドメーヌ・カロリーヌ・モレも、それぞれの実家から相続したレ・カイユレを所有しています。

 ドメーヌ・ピエール・イヴ・コラン・モレのレ・カイユレは、サン・トーバンの父マルク・コランがレ・カイユレに0.76haの区画を所有していますので、独立にあたりこの一部を相続したものです。

 一方、カロリーヌ・モレの所有するレ・カイユレは父ジャン・マルク・モレから相続した、樹齢45年〜50年の古樹が植えられた3つのパーセルに分かれており、この3区画の合計面積0.35haから収穫された葡萄をブレンドして造ります。

 ピエール・イヴは、結婚・独立前の1990年代に父の運営するドメーヌ・マルク・コランで働いていましたし、カロリーヌ・モレもジャン・マルク・モレで仕事をしていましたので、このレ・カイユレの畑で出会うことがあったのかもしれません。

 ドメーヌの当主ピエール・イヴは、「レ・カイユレは若い内は内気だが、熟成に耐え、ミネラル分に富んでいることから長期熟成する最高のシャサーニュの白となり、特級に比べると重量感には欠けるもののフィネスでは勝る」と語っており、夫婦が共同し、同じ醸造所で、同じように造った、同じヴィンテージの二つのレ・カイユレがどのように異なるのか、飲み比べをすることは大変興味があります。

 最新ヴィンテージ2019年のコート・ド・ボーヌ地区は4月〜5月に五回にわたる霜害の影響で、畑によっては30%〜70%収量が減少しています。しかし、その後の天候回復と収穫期の温暖な気候のおかげで、「葡萄の熟度も高く、果実味に溢れ、芳醇なワインとなった優良年」と報告されています。

 また、正規代理店のラックコーポレーション様からの情報では、イヴ・コラン・モレの2019年ヴィンテージは、フランス内外での人気急上昇に加え、霜害による収量減により、多くの需要に応えることができず、日本への輸入量も半減したとのことです。品薄で、早期完売必至のため、お早目のご購入をお薦めします。
 

*ご注意下さい。
瓶詰め後の酸化の影響を極力排するため、ドメーヌ・ピエール・イヴ・コラン・モレ及びカロリーヌ・モレのキャップシールは蝋(ろう)キャップのため、日本への輸送中や長期の保管中に一部がはがれたり、欠けていることがあります。これは不良品ではなく、品質には全く影響しませんので、蝋キャップの一部がはがれたり、欠けていることによる返品・交換等はお受けできません。予めご了承下さい。
 

 こちらのインポーターはラックコーポレーションの蔵出し正規品で、2021年11月下旬に再入荷したばかりのもので、店舗内セラー保管商品です。

商品内容】
商品名:シャサーニュ・モンラッシェ 
    一級レ・カイユレ2019 2本セット

仏語名:2019 Chassagne Montrachet
     1er Cru Les Caillerets 2Bottle

生産者:ドメーヌ・ピエール・イヴ・コラン・モレ &
    ドメーヌ・カロリーヌ・モレ
   (Domaine Pierre-Yves Colin-Morey &
    Domaine Caroline Morey)
容量 :750ml x 2
タイプ:白ワイン


 

Your recent history

Category

Recommended