特級エシェゾー2012 [ドメーヌ・アルヌー・ラショー]

型番 エノテカ那須レンタルセラー在庫
販売価格 27,500円(税込)
在庫数 在庫0本売切れ中

SOLD OUT
エシェゾーの小区画レ・ルージュ・デュ・バから造られる極上のエシェゾー

これまでの100%除梗から全房発酵へと転換し、約10年の熟成の時を経て、そろそろ飲み頃に入った2012年の逸品

2021年4月下旬再入荷の飲み頃も近く、価格面でもお得な
好コンディションの蔵出し正規品のバック・ヴィンテージ
特級エシェゾー2012
再入荷分も残りあと1本です!!


 ドメーヌがエシェゾーに所有する区画は、中腹の斜面にある小区画レ・ルージュ・デュ・バにあり、畝は斜面に対して水平方向に伸びています。

 このレ・ルージュ・デュ・バは、小区画エシェゾー・デュ・ドゥスュのすぐ上から斜面を登るように伸びており、レ・ボーモンの一級畑部分と隣接しています。

 土の下に横たわるのは分厚いプレモー石灰岩で、表土がほとんどないため、エレガントでミネラル風味に富んだミディアム・ボディのエシェゾーとなります。他の造り手では、メオ・カミュゼやモンジャール・ミュニレ、エマニュエル・ルジェ等がここでエシェゾーを造っています。

 標高約270〜280mにある、東向きの日当たりの良い畑からは、糖度と酸をしっかりと保持した成熟した葡萄が採れ、きめ細かなタンニンと繊細なミネラルに魅了されるエレガンスに満ち溢れた、極上のエシェゾーが生まれます。

  2012年ヴィンテージはブルゴーニュの生産者にとって天候に悩まされたヴィンテージでした。3月の霜害、4月から6月の多雨による病害、夏の突然の気温上昇と雹を伴う暴風雨の繰り返しで、葡萄にはクルール(花ぶるい=初期の葡萄が成長せず落果すること)やミルランダージュ(葡萄が肥大しないまま残ること)も多く見受けられ、生産量が激減する年となりました。
 しかし、こうした悪条件を乗り越え、ミルランダージュによる小粒の実を付けた葡萄は果実味も酸味も濃縮感が有り、液量に対する果皮の割合の増加でタンニンも豊富で、生産量こそ少ないもののワインの質としてはいわゆるビックヴィンテージに近いものとなったのです。

 同時に2012年はドメーヌ・アルヌー・ラショーにも大きな変化が起こった年です。というのは、2011年にドメーヌに参画した25歳の息子シャルルが2012年から醸造を全面的に担当することとなり、2012年の健全な葡萄を見て、父パスカル・ラショー時代にこだわっていた100%除梗をやめて、全房発酵の比率を飛躍的に高め、ドメーヌのスタイルを大きく方向転換したためです。

 こうして造られた2012年ヴィンテージのワインはピノ・ファンのブルゴーニュからロマネ・サン・ヴィヴァンまでエレガンスとフィネスに富んだ秀逸な出来栄えのものでした。この成功で後継者ができたと安心したのでしょうか、翌2013年には、パスカル・ラショーは息子シャルルにドメーヌを譲り、引退することになります。パスカル・ラショーは薬剤師から転じた婿養子で、ロベール・アルヌーの評価を高めた人だけに、寛容で旧来の慣習にもとらわれない柔軟な発想の持ち主なのかもしれません。

 こちらの特級エシェゾー2012は、2021年4月下旬に再入荷したドメーヌ蔵出し正規品のバック・ヴィンテージです。近年のブルゴーニュワインの価格高騰の中で、飲み頃も近く、価格的にも魅力の正規品のバック・ヴィンテージは大変貴重です。

  ご参考までに、アルヌ・ラショーの最新ヴィンテージ2018年の特級エシェゾー2018のエチケットには、これまでのエシェゾーの表記に加えて、小区画名を示すレ・ルージュ[Les Rouges]の記載があり、輸入元希望小売価格は税込61,600円となっています。

 約10年近い熟成の時を経て、そろそろ飲み頃に入った、パスカル・ラショー時代とは180度方向転換した特級エシェゾー2012を是非ご堪能下さい。




 こちらの商品はラックコーポレーション輸入のドメーヌ蔵出し正規品で、エノテカ那須レンタルセラー保管商品ですが、セラー契約上お客様への直送はできないため、一旦当店を経由しての配送となりますので、通常より2〜3日お時間をいただきます。


*エノテカ蠅函当店及び当ホームページとは、業務上及び営業上の関係は一切ございません。


【商品内容】
商品名:特級エシェゾー2012 

仏語名:2012 Echezeaux Grand Cru

生産者:ドメーヌ・アルヌー・ラショー
     (Domaine Arnoux-Lachaux)
容量 :750ml
タイプ:赤ワイン


Your recent history

Category

Recommended