ニュイ・サン・ジョルジュ一級 レ・サン・ジョルジュ 2017[ドメーヌ・ロベール・シュヴィヨン]

型番 エノテカ那須レンタルセラー在庫
販売価格 17,930円(税込)
在庫数 1本
購入数

ニュイ・サン・ジョルジュ村の名前の由来となった
ニュイ最高の一級畑 レ・サン・ジョルジュ


天候に恵まれ素晴らしい葡萄が収穫できた2017年の
ニュイ・サン・ジョルジュ一級レ・サン・ジョルジュ


  ロベール・シュヴィヨンが先代のモーリス・シュヴィヨンと共にドメーヌを運営するようになった1968年頃から頭角を現したニュイ・サン・ジョルジュの名門ドメーヌです。
 ロベールが父モーリスの下で働き始めた頃、ドメーヌの規模はわずか3haに過ぎませんでしたが、今では13haもの畑を所有する大ドメーヌに成長しています。
 ロベール氏は2000年に引退し、現在会社組織になっているドメーヌの運営は二人の息子、ドニとベルトランに任されていいます。

 このドメーヌで特筆すべき点は、畑の多くの樹が高樹齢であることで、中には樹齢100年を超えるものもあります。
 この高い樹齢が自然に収量を抑え、ブドウの凝縮度に貢献し、濃密感や緻密さが特徴で、長期熟成のポテンシャルが高い素晴らしいワインを産み出しており、近年その人気は急上昇中しています。

 ニュイ・サン・ジョルジュ村は、およそ300ヘクタールの広さがあり、コート・ド・ニュイでジュヴレ・シャンベルタンに次ぐ大きなアペラシオンですが、ここには特級畑は存在しません。

 この中で、特級格付けに最も近いと言われるのが、ニュイ・サンジョルジュ村の名前の由来となった面積7.47haの最上の一級畑「レ・サン・ジョルジュ」です。
 東向きの斜面を持ち、小石が多い茶系石灰岩と赤褐色の粘土質が交じり合う土壌から造られるワインは、深く濃密な味わいと精妙さを見せ、特級に匹敵すると言われます。

 事実、レ・サンジョルジュは19世紀には、現在の特級に相当する「テット・ド・キュベ」に格付けされ、現在も特級への格上げ申請の準備中と言われています。
 ブルゴーニュの格付け制定後、特級に昇格したのは、モレ・サン・ドニのクロ・ド・ランブレイとヴォーヌ・ロマネのラ・グラン・リュのみです。果たして三番目の昇格は成るでしょうか。
 
  こちらの商品は、その特級昇格を目指す、ロベール・シュヴィヨンのトップ・キュベ、「ニュイ・サン・ジョルジュ一級レ・サン・ジョルジュ2017」です。2017年は霜害によって収量が激減した前年2016年とは打って変わって、天候に恵まれ素晴らしい葡萄が収穫でき、長期熟成にも適した優良ヴィンテージとなっており、お薦めです。


 こちらの商品のインポーターはラックコーポレーションの蔵出し正規品で、エノテカ那須レンタルセラー保管商品ですが、セラー契約上、お客様への直送はできないため、一旦当店を経由しての配送となりますので、通常より2〜3日お時間をいただきます。こちらは店舗内セラー保管商品となります。

【商品内容】
商品名:ニュイ・サン・ジョルジュ
    一級レ・サン・ジョルジュ 2017

仏語名:2017 Nuits Saint Georges
    1er Cru Les St Georges

生産者:ドメーヌ・ロベール・シュヴィヨン
   (Domaine Robert Chevillon)
容量 :750ml
タイプ:赤ワイン




Your recent history

Category

Recommended