ムルソー レ・ナルヴォー2015 [モレ・ブラン]

型番 店舗内セラー在庫
販売価格 9,900円(税込)
在庫数 1
購入数

ドメーヌ・ルフレーヴの元醸造長ピエール・モレの
買い葡萄で造るムルソー レ・ナルヴォー2015



グレート・ヴィンテージ2015年の
モレ・ブランの「ムルソー レ・ナルヴォー2015」
蔵出し正規品のバック・ヴィンテージ!!



 ピエール・モレは、1988年〜2007年までの20年間にドメーヌ・ルフレーヴの醸造長を勤め、この間にルフレーヴを世界一の白ワイン生産者として現在の揺るぎない地位を築きました。その一方で、自身の小さなドメーヌを運営、さらにラフォンの畑返却による利益減少の埋め合わせとして、1992年にはネゴス・ブランドの「モレ・ブラン」を設立し、二足のわらじならぬ三足のわらじを履くことになったのです。

 ルフレーヴの醸造長に就いてから20年後の2008年、ドメーヌ・ピエール・モレとモレ・ブランの仕事に集中するためルフレーヴから離れ、娘のアンヌを共同経営者に迎えて、父娘で11haの畑を耕作し、同時にモレ・ブランを経営していますが、葡萄畑ではルフレーヴと同様に1993年から有機農法に切り替え、1998年以降ビオディナミに転換しています。

 ピエール・モレは、白ワインの生産地ムルソーの造り手であることから、名称の「ブラン(Blanc)」は、「白ワイン」を意味していると思われがちですが、この「ブラン」は奥様の旧姓だそうです。

 ドメーヌとネゴスの両方を運営する造り手のワインは、ドメーヌを「主」、ネゴスを「従」ととらえられがちですが、ピエール・モレの場合はそれにあたらず、ネゴスの葡萄区画でも自ら畑仕事をする等ドメーヌ同様のケアがとられており、モレ・ブランは、「ドメーヌ的ネゴシアン」と評価されています。

 従って、たとえば村名ムルソー同士をブラインドで試飲したとしても、その葡萄が栽培された区画による違いはともかく、品質的な優劣を感じることはないと言われるほどです。

 こちらの商品はネゴシアン部門のモレ・ブランが買い葡萄で造る区画名付き村名ワイン「ムルソー レ・ナルヴォー2015」です。

 レ・ナルヴォーは一級畑ジュネヴリエールとポリュゾの真上に位置する面積13.44haの村名格畑で、岩だらけの斜面にあり、変化に富んだ多様な畑で、裸岩が吹き飛んだような箇所もあります。

 レ・ナルヴォーはミネラルのおかげで、非常に良く熟成しますが、これは、レ・ナルヴォーの最も優れた特徴の一つであり、ムルソーを代表する村名格畑の一つであることから、フランスでは次の諺があります。

「Qui n'a jamais bu de Narvaux Ne sait ce que Meursault vaut!=ナルヴォーを飲んだことのない人はムルソーの価値は分からない」



  また、2015年のブルゴーニュは超優良年と評価されており、長期熟成にも適したヴィンテージであることから飲み頃が近いバック・ヴィンテージは貴重です。
 


 こちらのインポーターはラックコーポレーションで、2020年7月入荷の蔵出し正規品のバック・ヴィンテージで、店舗内セラー保管商品です。

【商品内容】
商品名:ムルソー レ・ナルヴォー2015 

仏語名:2015 Meursault Les Narvaux

生産者:モレ・ブラン
   ( Morey-Blanc )
容量 :750ml
タイプ:白ワイン

Your recent history

Category

Recommended