特級クロ・ヴージョ2014 [ドメーヌ・ド・モンティーユ]

型番 エノテカ那須レンタルセラー在庫
販売価格 22,000円(税込)
在庫数 1本
購入数

ド・モンティーユが2005年にドメーヌ・トマモワラールから購入した0.29haの好立地のクロ・ヴージョ

2020年6月入庫の飲み頃が近く、お買い得な正規品のバック・ヴィンテージ「クロ・ヴージョ2014」




 ドメーヌ・ド・モンティーユはヴォルネイを本拠地とする名門ドメーヌでしたが、コート・ド・ボーヌ中心で、コート・ド・ニュイにはこれまで葡萄畑を所有しておりませんでした。しかし、2005年にドメーヌ・デュジャックと共同でトマ・モワラールを買収し、コート・ド・ニュイにも進出します。この時にヴォーヌ・ロマネ一級マルコンソール、ニュイ・サン・ジョルジュ一級オー・トレイ、特級クロ・ド・ヴージョをラインナップに加えています。



 ブルゴーニュ最大の特級畑である面積50.96haのクロ・ド・ヴージョは、面積が広い上に生産者が多いことから、「畑の区画の位置と生産者を見て買え」と言われる玉石混淆の特級畑です。従って区画の位置と、生産者の畑の耕作と葡萄の栽培・剪定、収量・選果そして醸造技術の腕前がクロ・ド・ヴージョの品質を左右する要因となります。



 下にクロ・ド・ヴージョ中心部の航空写真を掲載しておりますので、有名生産者の区画位置をご確認下さい。


 上の写真の通り、ドメーヌ・ド・モンティーユがトマ・モワラールから取得したクロ・ド・ヴージョの区画はメオ・カミュゼが所有するクロ・ド・ヴージョ城直下にある有名なシウルの区画の下で、プリューレ・ロックが所有する区画のすぐ上に隣接する好立地の区画(上写真中の赤線枠内)で、面積は僅か0.29haの畑ですので、生産本数も少なく稀少なクロ・ヴージョです。



 こちらのクロ・ヴージョ2014は、2020年6月に入荷した正規品のバック・ヴィンテージで、2014年のブルゴーニュ赤は優良評価のヴィンテージ、しかも飲み頃も近く、お買い得です。

 なお、クロ・ド・ヴージョの歴史や所有者の区画図の等の詳細は当店HPトップ画面のカテゴリー「ブルゴーニュ銘醸畑詳細と区画図【クロ・ド・ヴージョ】」をご参照下さい。





  こちらはラックコーポレーション輸入のドメーヌ蔵出し正規品で、エノテカ那須レンタルセラー保管商品ですが、セラー契約上、お客様への直送はできないため、一旦当店を経由しての配送となりますので、通常より2〜3日お時間をいただきます。
 


【商品内容】
商品名:特級クロ・ヴージョ 2014
 
仏語名:2014 Clos Vougeot Grand Cru

生産者:ドメーヌ・ド・モンティーユ
    (Domaine de Montille)
容量 :750m
タイプ:赤ワイン


Your recent history

Category

Recommended