ヴォーヌ・ロマネ クロ・デュージェニー2011 [ドメーヌ・デュージェニー]

型番 エノテカ那須レンタルセラー在庫
販売価格 15,950円(税込)
在庫数 1本
購入数

名ドメーヌ・ルネ・アンジェルの畑を継承した
ドメーヌ・デュージェニー自慢の稀少ワイン
「ヴォーヌ・ロマネ クロ・デュージェニー2011」


あのD.R.C社のラ・ターシュとプリューレ・ロックのクロ・ゴワイヨットに挟まれた優れた立地にある
面積0.57haの別格の村名格畑クロ・デュージェニー



2020年6月入荷の飲み頃に入った貴重な正規品の
バック・ヴィンテージ!!



 名ドメーヌのルネ・アンジェルを継承したドメーヌ・デュージェニーの村名ヴォーヌ・ロマネには、二種類の銘柄があり、一つは通常のヴォーヌ・ロマネ、もう一つがこちらのクロ・デュージェニーです。

 通常のヴォーヌ・ロマネは、レ・コミューヌとレ・ヴィニューの2区画の葡萄から造られますが、クロ・デュージェニーは、あのD.R.C社の特級畑「ラ・ターシュ」とプリューレ・ロックが所有するコンティ公の時代からの由緒ある有名な畑「クロ・ゴワイヨット」に挟まれた優れた立地にある面積僅か0.57haの村名格畑クロ・デュージェニーの区画の葡萄だけで造られる稀少なワインです。

 下にクロ・デュージェニー付近の写真(グーグル)を掲載しておりますので、畑の位置をご確認下さい。また、写真中にクロ・デュージェニーに隣接してドメーヌ・デュージェニーの醸造所がありますので、併せてご確認下さい。





 このドメーヌ・デュージェニーの醸造所に隣接し、石垣に囲まれた別格の畑クロ・デュージェニーの元々の所有者はビショ(クロ・フランタン)でしたが、ドメーヌのオーナーのピノー氏がルネ・アンジェルが所有していたヴォーヌ・ロマネ バス・メジエールと交換することで入手し、ドメーヌ名でもある祖母の名を付けてクロ・デュージェニーとしたもので、2009年から通常のヴォーヌ・ロマネとは切り離してリリースされています。

 クロ・デュージェニーではファーストヴィンテージの2009年以来ビオディナミ農法を取り入れており、他の村名ワインとは一線を画す表現力豊かなワインで、生産量も少ないことから真っ先に完売する稀少人気ワインです。

 ヴォーヌ・ロマネの村落のすぐ近くにある幾つかの畑を合わせた面積2.80haの区画は「ヴィラージュ(Village)」と名付けられた村名格畑ですが、このヴィラージュと呼ばれる畑の中には、こちらのクロ・デュージェニーを始め、有名な「プリューレ・ロックのクロ・ゴワイヨット」「リジェ・ベレールのクロ・デュ・シャトー」などのモノポール畑があり、いずれも「クロ(Clos)」の名称の通り、周囲を高い塀で囲まれており、他の村名畑とは一線を画す別格の畑です。

 ブルゴーニュには石垣(クロ=Clos)に囲まれた畑がたくさんあり、勿論、石垣は所有者の区画の境界を表すものですが、それだけではありません。石垣に囲われた畑は強風や土壌の流失を防ぐと共に、石垣が日中太陽の光を浴び熱を蓄え、その輻射熱で葡萄を完熟させたり、霜害を防いだりすることにも役立っており、別格の銘醸畑となっている場合が多いのです。

 こちらの商品は2020年6月に入荷したヴォーヌ・ロマネ クロ・デュジェニー2011で、約10年の熟成の時を経て、そろそろ飲み頃に入った貴重な正規品のバック・ヴィンテージです。

  

  こちらのインポーターはラックコーポレーションの蔵出し正規品で、エノテカ那須レンタルセラー保管となりますが、セラー契約上、お客様への直送はできないため、一旦当店を経由しての配送となりますので、通常より2〜3日お時間をいただきます。
*エノテカ蠅函当店及び当ホームページとは、業務上及び営業上の関係は一切ございません。


【商品内容】
商品名:ヴォーヌ・ロマネ
    クロ・デュージェニー2011

仏語名:2011 Vosne-Romanee
     Clos d'Egenie 

生産者:ドメーヌ・デュージェニー 
     (Domaine d'Egenie)
容量 :750m
タイプ:赤ワイン








Your recent history

Category

Recommended