特級エシェゾー2017[ドメーヌ・モンジャール・ミュニレ]

型番 エノテカ那須レンタルセラー在庫
販売価格 23,650円(税込)
在庫数 1本
購入数

「エシェゾーのスペシャリスト」と称えられるモンジャール・ミュニレのクリマを代表する逸品

心臓部の最良小区画エシェゾー・デュ・ドゥスュの0.84haの畑から造られる稀少品

 モンジャール家のワイン造りは1620年から始まり、現当主のヴァンサン・モンジャール氏が8代目当主という由緒ある造り手ですが、現在の名称のドメーヌは、1945年にウジェーヌ・モンジャールとエドメ・ミュニレとの婚姻により創設されました。現当主ヴァンサン・モンジャール氏の父でヴォーヌ・ロマネ村の村長も務めたジャン・モンジャール氏の活躍した1970年代から1980年代にかけて高い名声を築きました。

 現当主のヴァンサン氏は、父の世代に比べ、やや樽香を抑えた洗練されたワインを造るようになり、テロワールの特徴を活かした濃縮した果実味と、樽香、フィネスを兼ね備えたワインを作り、時代と共にドメーヌの名声さらに高めてきました。

 ドメーヌはリシュブールも所有していますが、特にエシェゾーについては、スペシャリストと評価されているように、大変なこだわりがあります。これまでモンジャール・ミュニレは、エシェゾーに三つの小区画を所有していましたが、この三つの小区画からの葡萄を別々に仕立て、次の通り、三種類のキュベを造っていました。「豊満で肉付きの良いレ・トゥルー」、「複雑でエレガントなエシェゾー・デュ・ドゥスュ」という各小区画の特徴とマーケティング(顧客の嗜好)を理解してのことで、エシェゾーのスペシャリストと呼ばれる所以です。


(1)エシェゾー・デュ・ドゥスュ(Echezeaux du Dessus):0.84ha→フランス国内や日本向きのエシェゾーとして瓶詰め


(2)レ・ルージュ・デュ・バ(Les Rouges du Bas):0.44ha→1929年の古樹で、「エシェゾーV.V.」として瓶詰め


(3)レ・トゥルー(Les Treux):1.32ha→アメリカ向きのエシェゾーとして瓶詰め



 しかし、2011年にレ・ルージュ・デュ・バの小区画は売却したため、2011年ヴィンテージを最後に「エシェゾーV.V.」はリリースされなくなりました。

 従って、こちらのエシェゾー2017は、エシェゾーの心臓部にあり、グラン・ゼシェゾーのすぐ上に位置する最良の小区画エシェゾー・デュ・ドゥスュの区画の葡萄で造ったものです。

 現在エシェゾーには11の小区画(リュー・ディ)で合計37.69haもの面積がありますが、原産地呼称制度の施行前まではエシェゾー・デュ・ドゥスュの区画からできたワインにしかエシェゾーの名前を使っていませんでした。エシェゾーより面積が遥かに小さい9.14haのグラン・ゼシェゾーに「グラン(大きい)」と名付けられたのは、小区画エシェゾー・デュ・ドゥスュの面積3.55haよりも大きいためでした。

  その後周囲の小区画もエシェゾーを名乗ったことからモンジャール・ミュニレは1925年に他の生産者グループを訴えますが敗訴し、現在のエシェゾーが確定したのです。

 面積が広く、玉石混淆の特級畑と言われるエシェゾーの中で、小区画エシェゾー・デュ・ドゥスュを所有するドメーヌは「幸運な生産者」と言え、しかもリーズナブルな価格で安心してお薦めできるのが、モンジャール・ミュニレのエシェゾーです。特に2017年ヴィンテージは天候に恵まれ、素晴らしい葡萄が収穫できた注目のヴィンテージです。 



 こちらの商品のインポーターはラックコーポレーションのドメーヌ蔵出し正規品で、エノテカ那須レンタルセラー保管商品ですが、セラー契約上お客様への直送はできないため、一旦当店を経由しての配送となりますので、通常より2〜3日お時間をいただきます。


*エノテカ蠅函当店及び当ホームページとは、業務上及び営業上の関係は一切ございません。


【商品内容】
商品名:特級エシェゾー2017 

仏語名:2017 Echezeaux Grand Cru

生産者:ドメーヌ・モンジャール・ミュニレ
     (Domaine Mongeard-Mugneret)
容量 :750ml
タイプ:赤ワイン

Your recent history

Category

Recommended