ムルソー一級クロ・デ・ブシェール2016 [ドメーヌ・ルーロ]

型番 エノテカ那須レンタルセラー在庫
販売価格 37,800円(税込)
在庫数 1本
購入数

「シルクのよう」と形容される僅か0.16haの極小区画から造られるムルソー一級クロ・デ・ブシェール




2016年春の霜害を乗り越え、逞しく育った葡萄で造った稀少な最新ヴィンテージ


 1989年に父ギィ・ルーロからドメーヌを受け継いだ現当主のジャン・マルク・ルーロは、代替わり以降、純粋さの際立つワインを造り、父の時代の優良ドメーヌを超一流ドメーヌに育て上げ、最高水準に押し上げました。

 その実力はイギリスの評論誌「ザ・ワインズ・オブ・バーガンディ」で3ツ星に選ばれ、今では白ワインの二大巨匠コシュ・デュリ、コント・ラフォンと共に「ムルソー御三家」と称えられているほどです。

 ワイン造りについて、グラン・クリュ、プルミエ・クリュだけでなく、村名ワインも区画ごとに造るようになったのは、ドメーヌ・ルーロが始まりだと言われていますが、この「テロワールの個性を尊重したワイン造り」によるシルキーで滑らかな質感、スタイリッシュでエレガントな味わいは、欧米やフランス国内での評価が非常に高く、元々所有する畑が小さく、生産量が少ない上に、全生産量のうち、約3分の2はフランス国内及びヨーロッパ向けに販売されているため、日本への割当は非常に少なく、入手困難な造り手となっています。

 こちらの商品は、ムルソー最小のプルミエ・クリュで、北をレ・グット・ドール、東と南をポリュゾに囲まれた一級畑「レ・ブシェール」の中の区画で、ルーロはこの畑から「クロ・デ・ブシェール(Clos des Boucheres)」の名前で「シルクのような口当たり」と称えられる少量の秀逸なキュベを造っています。しかし、所有面積は僅か0.16haと極小区画で、2011年が最初のヴィンテージというルーロのラインナップ中、最も新しい銘柄であるため、バック・ヴィンテージも含め市場ではほとんど見かけることがない稀少ワインです。
 
 特に最新ヴィンテージである2016年は、4月下旬にブルゴーニュ全域にわたって霜による大きな被害がありましたが、その後の天候に恵まれ、収穫量は減少したものの、逞しく育った葡萄で造った2016年ヴィンテージのワインは優良年と評価されており、豊かな果実味が全面に出た2015年に対し、2016年は上質な酸を伴うフィネスを感じる、まさに真のブルゴーニュ愛好家に飲んでいただきたいヴィンテージとされています。


 こちらのインポーターはエノテカで、エノテカ那須レンタルセラー保管商品となりますが、セラー契約上、お客様への直送はできないため、一旦当店を経由しての配送となりますので、通常より2〜3日お時間をいただきます。

*エノテカ蠅函当店及び当ホームページとは、業務上及び営業上の関係は一切ございません。



【商品内容】
商品名:ムルソー一級クロ・デ・ブシェール2016   
仏語名:2016 Meursault 1er Cru
    Clos des Boucheres   
生産者:ドメーヌ・ルーロ
    (Domaine Roulot)
容量 :750m
タイプ:白ワイン
 

Your recent history

Category

Recommended