ペルナン・ヴェルジュレス レ・ベル・フィーユ2015[ドメーヌ・ラモネ]

型番 店舗内セラー在庫
販売価格 9,500円(税込)
在庫数 1本
購入数

名手ラモネの珍しい白
超優良年のペルナン・ヴェルジュレス レ・ベル・フィーユ2015
 


偉大な白コルトン・シャルルマーニュを産み出す
ペルナン・ヴェルジュレスの村名格畑
「レ・ベル・フィーユ」から造られる稀少白ワイン


残り、あと1本です!!



  シャサーニュ村に本拠地を置き、世界中から高い評価を受け、シャサーニュのみならず、ブルゴーニュで3本の指に入る白ワインの名手とも言われるドメーヌ・ラモネ。
 
 現在では誰もが認めるトップ・ドメーヌは1920年にピエール・ラモネ氏が設立したもので、それ以後畑の購入を続け、現在は、シャルドネの畑10ha、ピノ・ノワールの畑7haの合計17haを所有。
 しかも全畑の7割が特級・一級という豪華なランナップで、名実共にブルゴーニュのトップ・ドメーヌの地位を確固たるものにしています。

 世界の三ッ星レストランが、喉から手が出るほど欲しいと言われるドメーヌ・ラモネのワイン。世界中のワインラヴァーが探し求め、入手困難な造り手としても知られています。

 ペルナン・ヴェルジュレスはコルトンの丘陵の西側に位置する村で、世界最高峰の偉大な白、コルトン・シャルルマーニュを産み出す村です。コルトン・シャルルマーニュのスペシャリストと呼ばれるドメーヌ・ボノー・デュ・マルトレイもペルナン・ヴェルジュレス村に本拠地があり、最高の特級小区画アン・シャルルマーニュから素晴らしいコルトン・シャルルマーニュを造っていることでも有名です。

 こちらの「ペルナン・ヴェルジュレス レ・ベル・フィーユ」は、区画名のついた村名格白ワインで、「レ・ベル・フィーユ」とは「義理の娘」を意味します。この村名格畑の実際に葡萄畑地図に記載されている正式な名称は、「Sous le Bois de Noel et Belles Filles」で、この意味を直訳すると「クリスマスの森の下と義理の娘」で、森と義理の娘がどう関係するのか不明です。

 赤も白も産する畑ですが、ペルナン・ヴェルジュレス村落の上の標高300mの急斜面に広がるレ・ベル・フィーユの土壌は重い白色泥灰土質で白ワインに適しています。

 ドメーヌ・ラモネの現当主ジャン・クロード・ラモネがこの畑を購入し、レ・ベル・フィーユをリリースしたのは2012年で、この時の生産量は500本程度でしたので、市場にあまり出回ることのない珍しい白ワインです。ラモネ愛好家の方もこのレ・ベル・フィーユのエチケットを初めてご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。
  

 こちらは店舗内セラー保管商品です。


商品内容】
商品名:ペルナン・ヴェルジュレス 
    レ・ベル・フィーユ2015
仏語名:2015 Pernand-Vergelesses
     Les Belles Filles
生産者:ドメーヌ・ラモネ
   (Domaine Ramonet)
容量 :750ml
タイプ:白ワイン


 


Your recent history

Category

Recommended