ジュヴレ・シャンベルタンV.V.2006 [ドメーヌ・ドニ・モルテ]

型番 店舗内セラー在庫
販売価格 13,500円(税込)
在庫数 在庫0本売切れ中

SOLD OUT

ドメーヌ・ドニ・モルテ自慢のジュヴレ・シャンベルタン・ヴィエイユ・ヴィーニュ(V.V.)2006。

偉大な父を継ぎ、そして亡き父に捧げた2006年の貴重なバック・ヴィンテージ。

「コンブ・デュ・ドゥシュ」、「アン・ドゥレ」等の平均70年の古樹の葡萄から仕立てた稀少品



2017年 7月15日に再入荷しました!!
最終在庫分のため、今後再入荷はありません。ラスト1本です。



 1993年、ドニ・モルテ氏が父、シャルル・モルテ氏から畑を受け継ぎ誕生したのが、「ドメーヌ・ドニ・モルテ」です。ドニ氏は、父の元で17歳からワイン造りの手ほどきを受け、 あのブルゴーニュの神様、アンリ・ジャイエ氏からも教えを受けました。

 そんなドニ氏が手掛けるワインは、自身のドメーヌを始めると同時に賞賛を集め、「ブルゴーニュの天才」と高く評価され、一躍トップの造り手たちの仲間入りを果たします。 フランスの評価誌「ル・クラスマン」では、ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ、ルロワと並び、3つ星生産者の常連として名を連ね、後のブルゴーニュワインの一角を担う存在として期待されてきました。

 しかし、2006年、ドメーヌ・ドニ・モルテは、ドニ氏の突然の死去という不幸に見舞われます。 天才と言われた彼の死は、ブルゴーニュのワイン関係者や愛好家に大きな衝撃を与えました。

 そんな中、当時はまだ20代だった1981年生まれの息子アルノー氏がドメーヌを受け継ぎました。 彼は1997年からドメーヌを手伝い始め、その後もメオ・カミュゼやルフレーヴ、さらにオーストラリアなどでも修業を積んでおり、その実力は今では偉大なる父に迫る程です。

 現在は、一流のワインのテイスターとしても知られる母ローランス女史、祖父シャルル氏と共に、丁寧な畑仕事で自然なワイン造りに取り組んでおり、フランスで最も権威あるワイン評価誌「レ・メイユール・ド・ヴァン・ド・フランス」2015年度版において堂々の2ツ星生産者を獲得。父・ドニ氏亡き後も、ジュヴレ・シャンベルタンのスター・ドメーヌとしての名声と地位を維持し続けると共に、着実に新たな時代を築いています。


 ところで、ドメーヌ・ドニ・モルテの「村名ジュヴレ・シャンベルタン」については、少し解説が必要です。

 ドニ・モルテが所有するジュヴレ・シャンベルタン村名格畑の面積は4.34haですが、幾つかの区画に分散所有していることから、これまでリリースされてきた銘柄は、「ジュヴレ・シャンベルタン」、「ジュヴレ・シャンベルタンV.V.(ヴィエイユ・ヴィーニュ)」、「ジュヴレ・シャンベルタン アン・シャン」、「メ・サンク・テロワール」、「コンブ・デュ・ドゥシュ」等複数あります。

 そして、近年リリースした村名ジュヴレ・シャンベルタンの銘柄数は、葡萄の収穫の状況によって変化し、例えば、2005年は一つだけ、2006年は二つ、2007年は四つというように上下しています。

このように幾つかのジュヴレ・シャンベルタンを造っていたドゥニ・モルテでしたが、最近のヴィンテージでは五区画の葡萄をアッセンブルした「メ・サンク・テロワール」(私たちの5つのテロワール)に加えて、次の3つのキュヴェに整理しているようです。

(1)アン・マトロとオー・ヴェレを中心とするノーマルの村名ジュヴレ・シャンベルタン


(2)コンブ・デュ・デゥシュとアン・ドゥレを中心に樹齢70〜80年の古木を用いて造られる「ジュヴレ・シャンベルタン・ヴィエイユ・ヴィーニュ」


(3)一級シャンポーに隣接した、小石の多い樹齢70年の区画、アン・シャンのみから造られる、唯一の区画名付き村名「ジュヴレ・シャンベルタン・アン・シャン」



 その年の葡萄の出来具合や植樹されている葡萄の樹齢、醸造の効率性などドメーヌ側に様々な理由はあるのでしょうが、やはり圧倒的に人気があるのは古樹の葡萄を使った「ジュヴレ・シャンベルタンV.V.(ヴィエイユ・ヴィーニュ)」や「アン・シャン」で、生産本数も少ないこともあり、リリース後真っ先に市場から姿を消してしまいます。

 しかし、メ・サンク・テロワールでは生産本数も多く、折角の古樹の葡萄の素晴らしさが薄められるような印象を持たれるためでしょうか、エトワール店長としての感覚では、他の村名格と比べて売れ行きが今一つのように思えます。
 国道74号の東側にまで村名格畑が広がるジュヴレ・シャンベルタンにおいて、「V.V.あるいは区画名の表記」は他の村名ワインとの差別化を図る重要なポイントであるような気がします。

 ジュヴレ・シャンベルタン・ヴィエイユ・ヴィーニュは、通常のジュヴレ・シャンベルタンが平均樹齢40年なのに対して、平均樹齢65年〜70年という古樹のブドウをいくつかの区画(コンブ・デュ・ドゥシュ0.489ha、アン・ドゥレ0.35haに、他の村名畑1ha)から厳選して造られており、肉付きがよく緻密なタンニンを備えたワインとなっています。

 特にこちらの2006年ヴィンテージの「ジュヴレ・シャンベルタン・ヴィエイユ・ヴィーニュ2006」は、ドニ・モルテ氏のご逝去後、子息アルノー氏が父のドメーヌと意志を継承した年という決して忘れ得ないヴィンテージですし、また、上述したように、2006年ヴィンテージに造られた村名ワインは、この「ジュヴレ・シャンベルタンV.V.(ヴィエイユ・ヴィーニュ)」と「V.V.のつかない普通のジュヴレ・シャンベルタン」の二種類しかなかったので非常に貴重なバック・ヴィンテージ・ワインです。

 好環境下で10年の熟成の時を経て、ちょうど飲み頃を迎えた「ジュヴレ・シャンベルタンV.V.2006」を是非この機会にお買い求め下さい。


 こちらの商品は現在は店舗内セラー在庫商品ですが、インポーターはエノテカ(株)で、輸入・通関後、2017年7月15日まで環境と設備の優れた同社のワイン専用倉庫の那須エイジングセラーに保管されていた良コンディションのものです。状態確認とエチケットのチェックのため、店舗内セラーに移動しました。

 これまで3回に分けて販売し、完売しておりましたが、今回が最終在庫分の販売で今後再入荷はありません。
 
*エノテカ蠅函当店及び当ホームページとは、業務上及び営業上の関係は一切ございません。



【商品内容】
商品名:ジュヴレ・シャンベルタン
    V.V.(ヴィエイユ・ヴィーニュ)2006 
仏語名:2006 Gevrey Chambertin
    Vieilles Vignes
生産者:ドメーヌ・ドニ・モルテ
     (Domaine Denis Mortet)
容量 :750ml
タイプ:赤ワイン

Your recent history

Category

Recommended