特級シャルム・シャンベルタン2010[ドメーヌ・アミオ・セルヴェル]

型番 店舗内セラー在庫
販売価格 16,200円(税込)
在庫数 在庫0本売切れ中

SOLD OUT
ビオロジックの認証を得て精妙なワイン造りを目指す
トップ生産者ドメーヌ・アミオ・セルヴェル

遺産相続に伴い出身家ピエール・アミオからもたらされた待望の特級畑シャルム・シャンベルタン


 モレ・サン・ドニのドメーヌ、ピエール・アミオの次男クリスチャン・アミオは、1975年にシャンボール・ミュジニーのドメーヌ・セルヴェル・タショの娘エリザベートと結婚します。
 当主のジャン・セルヴェルには跡取り息子がないため、クリスチャン・アミオが1981年から義父の下で働き始め、栽培も醸造も義父から手ほどきを受け、1990年に名称を新たにドメーヌ・アミオ・セルヴェルとし、ドメーヌを継承しました。今ではシャンボール・ミュジニー村の栽培組合理事長としても活躍されています。



 シャンボール・ミュジニーには24もの一級畑がありますが、実は畑名のついた一級ワインを目にすることはあまりありません。その理由は、この村の一級畑の面積がいずれも小さい上に、各ドメーヌがそれぞれに所有する区画の面積が小さいことにあります。ほんのわずかの畑からの収量では醸造がしにくいことや知名度の低いクリマ名もあり、複数のクリマをブレンドしてシャンボール・ミュジニー・プルミエ・クリュとして売った方がメリットが大きいからです。



 そんな中で、ドメーヌ・アミオ・セルヴェルは複数の畑名付の一級ワインをリリースする数少ない造り手の一人です。アミオ・セルヴェルがシャンボール・ミュジニーに所有する一級畑は、レ・ザムルーズ(0.45ha)を始め、レ・シャルム(1.27ha)、デリエール・ラ・グランジュ(0.26ha)、レ・プラント(0.39ha)、レ・フスロット(0.17ha)といずれも小さいものですが、それぞれを単独に仕立てています。



 これまでは、ドメーヌの華は婚家が元々所有していた上述のレ・ザムルーズを筆頭とするシャンボール・ミュジニーの銘醸一級畑群で、特級畑は所有しておりませんでしたが、2010年に兄が継承した出身家のドメーヌ・ピエール・アミオから父の遺産相続に伴い特級クロ・サン・ドニや特級シャルム・シャンベルタン等を得て所有畑を拡大することになりました。



 こちらの特級シャルム・シャンベルタンは、この時ドメーヌにもたらされた面積0.2haの区画で、優良年の2010年が記念すべき初ヴィンテージです。


 
こちらは店舗内セラー保管商品となります。


【商品内容】
商品名:特級シャルム・シャンベルタン2010
    
仏語名:2010 Charmes Chambertin 
    Grand Cru
生産者:ドメーヌ・アミオ・セルヴェル
    (Domaine Amiot Servelle)
容量 :750m
タイプ:赤ワイン



Your recent history

Category

Recommended