ブルゴーニュ オート・コート・ド・ニュイ フォンテーヌ・サン・マルタン2017[ドメーヌ・ミシェル・グロ]

型番 店舗内セラー在庫
販売価格 4,290円(税込)
在庫数 1本
購入数

名門グロ家の嫡流ドメーヌが40年の歳月をかけて育て上げた二つ目の単独所有畑

最新ヴィンテージのオート・コート・ド・ニュイ フォンテーヌ・サン・マルタン2017(モノポール)

 ブルゴーニュの名門グロ一族の本家を継ぐ嫡流が六代目当主が運営するドメーヌ・ミシェル・グロです。

 特級畑クロ・ヴージョ グラン・モーペルテュイとモノポールの一級畑クロ・デ・レアがドメーヌ・ミシェル・グロを代表する二つの看板ワインですが、これ以外にドメーヌのラインナップの中でコスト・パフォーマンスに優れたレジオナルのオート・コート・ド・ニュイも見逃せません。

 オート・コート・ド・ニュイ(Hautes-Cotes de Nuits)は、「高地のコート・ド・ニュイ」の意味の通り、コート・ド・ニュイの斜面に向かって西になだらかに続く標高300m〜400mの台地の上にある畑で、その範囲は北端のヴェルジからオート・コート・ド・ボーヌとの境界線上に位置するマニ・レ・ヴィレまで19の村に広がっています。

 下に、オート・コート・ド・ニュイのおおよその範囲がわかる地図を掲載していますので、ご確認下さい。銘醸畑群が連なるコート・ド・ニュイの著名な村々の西に広がる標高の高い台地がオート・コート・ド・ニュイで、INAOがこのアペラシオンを認めたのは1961年のことです。



 名門グロ一族の創始者であるアルフォンス・グロ氏は、1804年にオート・コート・ド・ニュイのショー村(ニュイ・サン・ジョルジュの西)に生まれ、1830年にヴォーヌ・ロマネにやってきて、今日のグロ家の隆盛の礎を築きました。

 従って、グロ家の人々にとってオート・コート・ド・ニュイは、「祖先の地」とも言える地区であることから、この地への思い入れは強く、特にグロ家嫡流のドメーヌ・ミシェル・グロは父のジャン・グロ時代から開拓を始め、今ではアルスナン村を中心に10.24haの畑所有しており、この地区での先駆的生産者となっています。

 このオート・コート・ド・ニュイの中でも単一畑として独立させた区画名付きのワインの一つが、「オート・コート・ド・ニュイ フォンテーヌ・サン・マルタン」で、当主ミシェルが父ジャンの意志を継承し40年の歳月をかけて造り上げたモノポール区画です。

 この畑は19世紀末のフィロキセラの被害によって葡萄畑が壊滅して以来、畑の大部分が森に還っていたものを、1976年に父ジャンが開拓を始め、続いてミシェルが畑の再建に着手し、年数を掛け葡萄を植栽し、ついに2014年からモノポールとして赤と白のワインをリリースしたもので、コストパフォーマンスに優れたお値打ちワインとしてお勧めです。
 

 こちらの商品のインポーターはラックコーポレーションで、店舗内セラー保管商品です。


【商品内容】
商品名:ブルゴーニュ オート・コート・ド・ニュイ
    フォンテーヌ・サン・マルタン2017

仏語名:2017 Bourgognue Hautes-Cotes de Nuits
    Fontaine Saint Martin (Monopole)


生産者:ドメーヌ・ミシェル・グロ
     (Domaine Michel Gros)

容量 :750m
タイプ:赤ワイン

Your recent history

Category

Recommended